オカッパリ

2020/2/23_タマン狙いにロウニンアジらしき大物がHIT!

パタゴニア
パタゴニア

ロウニンアジ が回遊してくる海へ

この日もタマン狙いへ ロウニンアジ も回遊してくるポイントへ向かいました。

最初は海へ入り、一通りのルアーをキャスト。

この場所では機会があればシンペンを投げまくっていますが全くうんともすんともな場所。

もう少し沖に行ける時期になれば小さなスプーンでクロヒラアジは何度かHITしたことがあるのでシンペンでもHITするはずと思っているんですけどね・・。

潮が満ちてきたので岸まで戻りそこからは打ち込み的な釣りへ変更。

夕マズメの海へ大遠投します。

 

・・そして何の魚信も無いまま日没。

日没から10分後、まだ薄明るい時間帯に突如激しいアタリ。

感じとしては50cmぐらいのタマンか。

しかしHITには至らずでそこからタマンっぽいアタリは途絶えました。

 

そしてそれから30分後、ちょうど満潮の時間帯に・・

 

ゴン・・ゴン・・

 

と何やら大物が食っている感触。

 

しばらく待っていると・・

 

ググーッ!っとロッドが入ったので合わせる!

 

ギィィ・・・

多少ドラグも出る良い引き。

 

・・しかし乗ったかと思っていたのですが応戦していると途中で軽くなってしまった・・

 

うわー・・かかってなかった・・。

 

針の手前までの部分をくわえたまま引っ張っていたようで、針がかからずだったようです。

再度、大遠投

それから再度大遠投し、しばらく探っていると・・

ゴン・・ゴン・・

・・また来た・・!

さっきのやつか・・

グイッ・・グイッ・・

 

・・入りそう・・

 

・・ググーンッ!!

 

また食ってきてロッドが入ったのでフッキング!

 

ドスンと入り、今度は遂に来た。

 

ギギギィ・・・

 

ドラグはフルロックに近く設定しており、ギューっとロッドが絞めこまれてブチ曲がっていく。

 

思ってたより大物・・!

 

 

ギギィィー・・

 

 

・・しかし様子がおかしい・・

 

折れんばかりにロッドがかなり締め込まれて

ギギギィィーー

・・とドラグが出る。

 

うおお・・なんだか想定外のすごいパワー・・!

 

 

・・ヤバイ・・この感じは切れるかも・・汗

 

ゆっくりと締めこまれていくためキツめに締めたドラグがスムーズに出てくれない・・!

 

ロッドはしっかり立てているにも関わらずラインが切れてしまうのではという締め込まれ方に危険を感じてドラグを一気に67割くらいまで緩めると・・

ギィィィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

ものすごい勢いでドラグが出て止まらない。

・・ヤバイ・・汗

PE3号が190m巻けるリールに下糸40mくらいとファイヤーラインの3号を150m巻いているので実質走らせていいのは150m先まで。

大遠投した先から走られているので、相手はすでにけっこう沖に居る・・。

動きを止めようとドラグを8割ぐらいまでしめるも・・

 

ギィィィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

相手も疲れてくるだろうと予想して対応していたのですが、疲れてくる様子は微塵もない・・

(※ちなみにこのときはまだタマンだと思っています)

 

ファイヤーラインは無くなる寸前・・。

 

一か八かフルロックで止めなきゃヤバイ・・!

 

満を持して9~9.5割のほぼほぼフルロック状態にする!

・・するとほんの一瞬だけ動きが遅くなったが相手がさらに本気を出した・・!!

 

ギィィィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

・・このときようやく相手がタマンじゃないことに気がつく(^^;

がしかし遅かった・・。

 

体ごと持っていかれそうになるのでコンクリートの塀に体をあずけ、ロッドを両手で抱きかかえるようにフルパワーで持ち、耐える!!

 

うおおお!

 

ギィィィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

しかし相手はこのフルロックに近い状態でも平然と走り続ける・・。

見た感じ止まる気が全くしない・・。

見上げるとロッドの状況はまさしくyoutubeの離島の映像でGTに走られている時の様子と一緒・・・!

 

・・これはGTだ・・。。

 

うおぉぉぉ・・!

 

ファイヤーラインがもう無くなる・・!!

 

ッバーーンッ!!!!

 

という激しい音と衝撃。

 

・・うわぁロッドが折れた・・。

と思うほどの衝撃と感触でしたが確かめてみるとロッドは無事。

 

・・下糸が切れていました。

めちゃめちゃ曲がっていたロッドが一気に戻った衝撃だったんですね。

 

うわーーー・・・

 

・・・・・・・・。。

 

口が開いたままでその場に10分間ほど放心状態・・

 

今まで生きてきて、これほどの衝撃体験はしたことがない。

タマンならもっと簡単に止めきれる・・。

 

これは15〜20kgぐらいのロウニンアジだったのでは?と思っています・・。

(翌日ある方に聞いたところ、やはり20kg〜30kgのロウニンアジが回遊してくる場所らしい)

 

最初にドラグを緩めてしまい沖を向かせて一気に走らせてしまったこともありますが、今回の最大の敗因はラインを150mしか巻いていないことだと感じました・・。

(ウェーディング用に使っているクラスのリールなのでラインが太くなる程に糸巻き量が減る・・)

 

根ズレなどはそれほど心配無い場所でしたので、ラインにもっと余裕があれば一旦止まるまで耐えることは出来たかもしれません。

そうすれば回収しては出されを繰り返しながらも獲れた可能性は0では無かったのではないかという感触がありました。

ロッドも安価ながらもオオニベ(20kg30kgにもなる)対応可能なロッドなので全く獲れない感触でもなかったのです。

あと、自分で折れを修理したこのロッドはこれほどのパワーと衝撃にさらされても全然大丈夫なことにはちょっと驚きでした。

折れ修理の強度は全く問題ないですね。

ロウニンアジの魅力を知る

今後はGT狙いに変更しようかと本当に思ってしまうほど衝撃が大きかったですが、また新たなタックルをそろえたりし始める資金が無いのでとりあえずは今まで通りタマンメインでの釣りをやっていこうと思っていますが・・

しかしGTとまた勝負してみたいですね。

タマンを狙っている以上、また遭遇することがあると思います。

前回GTを目撃した場所はまた別の場所なのですが、実は一昨年その場所でもGTだったかもしれないやつが全く止まらなくてあっさり切られていますので・・!

 

その時の記事はこちら

2018/10/22_タマン狙いでシルイユー47cm!夜釣りへ この日も仕事帰りに夜釣りへ向かい、深場エリアへ到着。 狙うはタマンです。 数回キャストしましたが、ときおり何かが...

 

それではまたGTに遭遇したら書きたいと思います!

 

====================

■ Tackle data
□ ロッド
・ ダイワ ラテオ FJ 1010M/MH
□ リール
・ シマノ サステイン C5000XG
【詳細情報】https://amzn.to/2OlVSrT
https://inno-fishing.com/fishing-category/other-information/shimano-sustain//?p=2462

 

□ ライン
・ スーパーファイヤーライン カラード 3号
【詳細情報】https://amzn.to/2FDeHoS
【初心者向】スーパーファイヤーラインを使用してのインプレ!出典:Berkley ウェーディングでタマンを釣りたい 皆さんそうだと思いますが、私がウェーディングを始めたのはタマンを釣りたかった...

□ リーダー
・ デュエル ハードコア パワーリーダー CN
【詳細情報】https://amzn.to/2nR9IKX
※超耐久

□ オカッパリフック
・ ジャングルジム ダンプロッカー 2/0
【詳細情報】https://amzn.to/2NBTxIf
※太軸で刺さりも良し。

□ フィッシュグリップ
・ DRESS グラスパー グラディウス
パープル/耐荷重10kg
詳細:https://amzn.to/2Fv3t4p

【追記版】DRESS グラスパー グラディウス を実際に使用してのインプレ大物にも安心して使えるフィッシュグリップが欲しい 今回新しく DRESS グラスパー グラディウス というフィッシュグリップを...

□ プライヤー
・ Umibozu フィッシングプライヤー
詳細:https://amzn.to/2JUkTfi

====================

 

パタゴニア
パタゴニア
Amazonプライムデーが来ます

Amazon プライムデー 2020。

1万円以上の高額な買い物をご検討中の方は Amazon プライムデー 2020 を待つべきです!

開催日は10/13(火)14(水)の2日間。

パタゴニア

プライムデーの事前準備をやっておく

ポイントアップキャンペーンへエントリー

プライムデーに買い物してポイントをもらうには、必ず事前にポイントアップキャンペーンへのエントリーをしておきましょう!

amazonにログインしてキャンペーンページを見るだけでエントリーは完了します。

プライムデーキャンペーンページ

↑こちらを見たらエントリーが完了したかを下記リンクで確認。

ポイントアップキャンペーンへのエントリー

↑こちらのリンク先にて下の画像のように「エントリーが完了しています」と出ていればOKです!

出典:amazon.co.jp

以上、参考になれば幸いに思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)