ウェーディング

2019/8/30_北部のバケモノだらけの神リーフへ!

北部遠征で カスミアジ

この日は大潮初日。あることがキッカケで北部遠征に行くことにしました。そしてこの釣行で、ずっと釣ってみたかった魚である カスミアジ をキャッチすることになります。

ある方から情報をいただく

このブログがきっかけで連絡をいただいた方から本島北部の情報をいただいたことがキッカケで今回の北部釣行を計画したのですが、前日や当日はまるで遠足のようなわくわく感。

こんなわくわく感は社会人となってからはほぼ記憶にありません。

やはりウェーディングは最高の趣味ですね。

早朝出発

那覇からだとやはり北部は遠い。

泊まり込みが理想ですが、家族に迷惑がかかるので夕方には戻る計画。

ポイントに到着すると駐車して良い場所が良くわからないので近くに居た方に釣りに来たことを伝え、どこに駐車すればご迷惑にならないかを聞くと親切に教えていただけました。

こういったことも楽しい体験です。

いよいよウェーディング開始

干潮の3時間前ということもあり、まだ潮位が高いので最初は波打ち際から近い場所にキャストすると・・

ボコッとボイル的なアタリがありましたがHITには至らず。

おぉー・・

なんてポテンシャルだ・・

北部の海にテンションが上がります。

この後もめちゃくちゃ釣れるもんだと思っていたのですが、そこからはかすかにアタリはあったりするものの全然釣れない・・orz

海水温もシャローは若干ぬるま湯。

うーん・・。この暑さで北部も状況は一緒かー・・。

台風が過ぎ去ってからの南部は本格的な夏日で、日中のインリーフはぬるま湯状態。

インリーフのウェーディングシーズンはもう終了していると言っても過言ではない状況なのです。

北部はクチナジの楽園のはず

クチナジは南部ですとシャローで釣れることなんてほとんど無いですし、ウェーディングではかなり限られた場所でしか遭遇することが出来ないのですが、北部はリーフエッジが近いという場所も多々あるので入ってすぐのシャローでクチナジがバンバン釣れるはずなのですが・・。

とにかく全然釣れないうえ魚の姿もまったくありません・・。

入水から2時間近くHIT無しという状況になりさすがに焦ってきます。

「北部まで来て釣れないで帰るとかまじありえない・・」そんなことがよぎり始める。

風向きが事前情報と違うことや、当初計画していたルートが深かったりで初めての場所の洗礼を受けますが、とにかく見渡して魚が居そうな場所を見分けて探っていきます。

海はとんでもなく美しい

浅いルートから一直線でリーフ手前まで来てしまったので、一番探りたかった中間地点を通り過ぎてしまっている・・。

仕方がないので、風向きは向かい風の方向ですが、魚が触ってくる方向へ少し戻りながら斜めに進みます。

すると・・ おぉ・・!

さっきまでは海面が反射してあまり見えなかったのですが、海がとんでもなく美しい・・!

正直、波打ち際からしばらくの間は南部の海と大差ないなーと思っていたのですが、この潮抜けが良いところまで出てくるとちょっと別次元です・・。

写真ではこの美しさはあまり伝わらないかもしれませんが、岸壁の大迫力もプラスされてもはや海外の美しい秘境に居るような感覚です。

・・ここで泳いだほうがむしろ楽しいのではないか。

あまりの美しさに釣れなくてもちょっと楽しくなってきます。

そして写真の大きな岩のほうへキャストするとついにHIT!

クチナジが釣れました。

おぉ・・!

本当にシャローにクチナジがいる。

HITルアーはモアザンスイッチヒッター65

HITはしたものの口にはかかっていなかったので、やはりシャローの活性は厳しそう。

潮もだいぶ引いてしまっているのでここは諦めて仕方なくリーフエッジを目指すことにしました。

リーフエッジまではフラットな岩盤が続いており、大きめな全身青い魚が2匹泳いでいる。

イラブチャー??

なかなかこういう光景も見ることがありません。

岩盤の上もサンゴがそこらじゅうに原生していて、踏まないようにするのも大変・・!

リーフエッジへ到着

現実的にルアーをキャストできそうな場所があったので早速遠投。

ものすごく深いブルーで水深はかなりありそう。

・・探ってみるもこのリーフは異常無しで移動。

そして次も異常無し。

そして3箇所目。

ブルースコード90で誘っていると・・

ズシっとアタリが!

・・おぉーついに来た・・!

岩のような感触を引き上げると・・姿が見えたところで釣られたことに気が付いて暴れだしますが一気に釣り上げてランディング。

おぉーなかなか良いサイズのミーバイでうれしい・・!

多分アーラの子供でしょうか。

いつもなら写真を撮ってすぐに逃がしますが、北部まで来てやっと良いサイズの獲物なのでうれしさのあまりキープします。

ちなみにサイズは37cmでした。

遂に大物の潜むリーフへ

この場所もそれからはアタリがなく、最干潮時間も回ってしまってるので急いで次のリーフへ移動。

・・お!?

ここは地形がちょうど良さそう・・!

今度はスイッチヒッター65をキャストし誘います。

異常がないまま手前まで来たところで・・

ゴンッ・・!

この場所の1投目でHIT!!

・・おぉ・・!この感触はデカイ!!

また岩をすーっと引き上げる感触・・。

これはさっきよりもっともっとでかい根魚系に違いない。

魚影が見えてきたところでやっと魚も気付いたようで足元の根に逃げようと暴れ出した!

魚影的には60~70cmくらいのミーバイ系と思われる魚!

すぐ手前のエッジにラインも擦れる・・!!

うぉー・・!

ラインが擦れないようロッドと腕をできるだけ伸ばして耐えて浮かせる!!

少し浮かせたのですが、それによってちょっと本気を出した突っ込みをされるといとも簡単にリーダーが切れた・・!

リーフエッジにラインが擦れないように腕とロッドをめいっぱい前に伸ばしたので、自ら竿がノされた状態を作ってしまったからですね・・。

後から思えば最初でもっと一気に上げてしまったほうが勝算があったように思いました・・。

しかし正体は何だったんでしょうねー。

大物が連発!

しかし、ここはすごいポイントかもしれない。

リーフエッジであんな風に大物が食ってきたのは初めての経験でした。

・・今度はスライドスイムミノーを遠投!

フォール後に誘っていると・・いきなり・・!!

ガッ!!

ギィィィィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

あまりのパワーにソッコーでその場にしゃがみこんで強烈な引きに耐える!!!

うぉおおおー!!

しかしドラグもガチガチですが全然止まらない!!!

するとここでファイヤーラインが根ズレでブレイク・・。

・・すごかった・・。

日に日にその時の感触は忘れていってしまいますが、その時感じた率直な感想はランカーのタマンかもしくは10kg近辺のガーラ系、つまりGTに近い獲物だったのではないかと感じました・・。

あれはこのタックルでは無理だ・・。

完全にyoutubeで見る離島のリーフ映像そのもの・・。

そしてまたもやルアーを失いました。

さらにこの神ポイントを探る

さすがにもう居ないかも・・。

と思いつつも同じ場所へ再度キャスト!

同じように誘っていると・・。

普段だとクチナジもこのサイズとしては凄い引きなんですが、もはや小魚の感触でしかない・・。

スライドスイムミノーのNEWカラーで釣れました。

しかしこのカラー、シャローでは一度も何も釣れたことが無いのですが深場には効くのかもしれません・・。

正直ブルースコード90も今までシャローで使用してきて釣れたことがなかったのですがここでは釣れましたねー!ちなみにブルースコード90は根がかりでロスト・・。

このブルースコード90は以前拾ったものだったのですが、最後にミーバイを釣らせてくれて去っていきましたね・・。

クチナジが釣れだしたし、今度こそさすがにデカいのはもう居ないだろうと思いつつも・・さらにキャスト。

同じように誘っていると・・・

ガッ!!

HITと同時に一気に突っ込みますが今度は止めれた・・!!!

そのまま一気に勝負にでますが大暴れ!

姿が見えてくると・・!!

・・おぉーーー!!

カスミアジ!!

ずっと釣ってみたかった魚が遂に来た!

最後も激しく突っ込むので切れないか心配でしたが無事ランディング!

そんなにデカくは無いですがカスミアジをGET!

いやー・・めちゃくちゃ美しくカッコ良い魚・・!

小さめですが最高ですね・・!

サイズは48cmでした。

このカスミアジを釣った感触から、その前の大物はデカいカスミだったのでは・・とも思いました・・。

そしてこの青さ!

リーフの岩盤にいた青い魚はカスミだったんじゃないかとも思ってきました。

後ろ髪を引かれながらも納竿

そこから何投か同じところへキャストするも反応が途絶えたので、これにて戻ることにしました。

時間的にはもう少し出来ましたが、初めての場所で帰りが怖いのでそそくさと戻ります。

大物は2バラシでしたが満足のいく釣行でした。

最初のシャローはどうなることかと思いましたねー。

カスミアジは刺身も食べてみたい魚でしたので持ち帰りとして・・この良いサイズのミーバイも・・

刺身とアラ汁で食べたいのでお持ち帰り。

それから那覇まで帰り(遠い・・)、これは翌日も行くしかない!!

と思っていましたが、魚をさばいて料理してーとやっていると疲れ果てたので翌日は南部へ釣行。

蛙スプーン14gでカンモンハタ。

 

スライドスイムミノーでマトフエフキ。

南部のシャローはぬるま湯状態で激渋でした・・。

 

カスミアジの刺身は独特の味で、ミーバイ汁は最高に旨かったです。

ちなみに両方神経〆して血抜きしたので臭みも全く無かったですね。

以上、北部遠征の話でした!

====================

■ Tackle data
□ ロッド
・ ダイワ モアザンエキスパート AGS 98ML

【詳細情報】https://amzn.to/33d3YuV
※遠投専用モデル

□ リール
・ シマノ サステイン C5000XG
【詳細情報】https://amzn.to/2OlVSrT

※高次元で両立した感度と剛性感!

□ ライン
・ スーパーファイヤーライン カラード 3号
【詳細情報】https://amzn.to/2FDeHoS

※ PE を超えた次世代の スーパーライン !

□ リーダー
・ デュエル ショックリーダー TB 7号
【詳細情報】https://amzn.to/2FFJwsX
※「魚が獲れる」 フロロカーボン ショックリーダー

□ ルアー
・ ジップベイツ スライドスイムミノー
【詳細情報】https://amzn.to/2X66mmW

・ ブルースコード2 90
【詳細情報】https://amzn.to/31hCCCq

・ スイッチヒッター 65S
【詳細情報】https://amzn.to/2UMRd6s

□ フィッシュグリップ
・ DRESS グラスパー グラディウス
パープル/耐荷重10kg
詳細:https://amzn.to/2Fv3t4p

□ プライヤー
・ Umibozu フィッシングプライヤー
詳細:https://amzn.to/2JUkTfi

====================

2019/3/21_ルアーでタマン62cm!クロヒラアジ51cm!ウェーディングでタマン を狙う やっとウェーディングでルアーを投げられる時期が来ました。 今年一発目のウェーディングルアー釣行。やっ...
Amazonアウトレット

さまざまな商品がアウトレット価格

アマゾンアウトレットにはいろんな商品があります!

釣具アウトドアバッグパソコン&周辺機器食品お米家電

Amazonアウトレットについては過去記事参照!Amazonアウトレットは本当にお得?Amazonアウトレットで実際に購入!

Amazonアウトレット商品は、Amazon配送センターの商品が対象ですのでプライム会員は送料無料!アマゾンプライムとは?

POSTED COMMENT

  1. なるとし より:

    赤嶺さんこんばんわ。
    河村なるとしと申します。
    大学時代、東洋さんとよくGranに足を運んでおり大変お世話なりました。
    現在釣りをかじり始めて4ヶ月、カスミアジの綺麗さに惚れ、自分で釣ってみたいと思ったことから本格的にルアーフィッシングを始めました。
    その当時からこのブログを拝読しておりますが、大変読みやすく、釣りしたい欲が溢れ出します。
    色々ルアーフィッシングについて教わりたいと思いコメントしました。

    (質問)
    スライドスイムミノー65は僕も愛用しておりますが、どのようなアクションで釣果をあげていますか?
    また、いいポイントってどこがありますか?笑
    教えていただければ幸甚です!
    よろしくお願いします。

    • gran.akamine より:

      なるとしくん確認遅くなりました!
      GRANのお客さんですよね!崎山くんにも聞いておりました。
      東洋くんの後輩なんですね!

      カスミアジきれいですよね。
      南部では2回だけ遭遇したことがありますが、南部では自分もまだ釣れたことがないですね。
      ブログを初期から読んでくれているようでありがとうございます。
      そもそも作文が苦手なため、当初は文章もひどかったですが今では結構慣れてきました 笑

      自分の周りは本当に釣り好きがほぼほぼ皆無なので
      GRAN周辺で釣りをやっている人が居るのは本当にうれしく思っています。

      それではスライドスイムミノー(85ですね)についてですが、
      アクションは対象の魚種や水位で変えていますね。
      その人のロッドやリール、アクションのクセなどでも釣れるルアーは変わってくるんじゃないかと思っているので
      具体的にはまた個別にアドバイスしますね!

  2. なるとし より:

    赤嶺さん返信とアドバイスありがとうございます!
    たしかにレンジを探ることでフエフキ系のアタリを取ることができました!先日の北部釣行ではスライドスイムミノーを使用しましたが、タマンらしき魚に見事に持っていかれました。笑
    悔しさはありましたが、初めての大物ヒットだったので大変興奮しました!!!
    これからもこのブログを拝読し多くのことを盗んでいきたいと思いますのでよろしくお願いします!

    • gran.akamine より:

      タマンやデカいヒラアジ系のHITは超強烈でシビれますよね!
      今後ともよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)