ウェーディング

210410_東海岸のウェーディングでマクブ43cm!

パタゴニア
パタゴニア プロビジョンズ

マクブのポイント へ

マクブのポイント といえば、有名どころがたくさんありますが・・。

自分的に馴染みのあるエリアへ調査へ行くことにしました。

ルーツである馴染み深いエリアへ

私の生まれは那覇ですが、母方の祖母が中部にある離島の出身で小さい頃は旧盆になると毎年その親戚のところまで行っていました。

当時の旧道では本当に時間がかかって遠い場所でしたね^^;

私の父親は結構めちゃくちゃな人なので、旧盆には必ずそこの海で泳いでそこら中に居るクラゲを投げて遊んだり、毎年のように道ゆく知らないおじさんに「早く上がれ!」と大声で怒られますが、「だいじょうぶよ!!」と大声で返し全く気にせず泳ぎ続けるような人でした。

自分は子供だったので泳いだらいけない場所で泳いでるんだと思ってビビっていたのですが、どうやらお盆なので足を引っ張られて死ぬから海に入るな!っていうことだったようです^^;

当時は自分と同じくらいの小さな子供が干潮時に小魚を捕まえて遊んでいることに憧れたり、この辺のエリアは自分のルーツとしても思い入れのある場所です。

ルーツのエリアへ

今回は個人的に馴染み深いこの地域の中でも、マクブが釣れるのではないかと個人的に思っていた場所へと向かいました。

マクブが釣れるのは日中のみ。

マクブは明るくなり始める早朝に餌を探して活発に動き始めるので一番は明け方が釣れるようですが、日中も十分釣れるチャンスがある魚だと思います。

週末は子供のサッカーの試合が朝からあることが多いのですが、この日も朝に長男を中部へ送った後、無観客試合の為観戦できないので迎えの時間までこの地域で釣りをすることにしました。

海へと入っていく

すでに海は干上がっているのでどんどん先へ進みます。

途中オスメスつがいでとんでもなく大きなタイワンガザミが居てお土産に獲ろうかと思いましたが、あまりのデカさとパワーに捕まえることは断念しました。

 

さらに進んでいくと深場に間隔を開けてロープで縛られたペットボトルが浮いている。

ちょうど投げようと思っていた場所でしたが、どうやらもずくの網があるもよう^^;

それで最初船がとまっていたのか・・。

網に引っかけては大変なので届かないところまで移動。

少し離れたところにある沈み岩と言いますか、沈みリーフがあるエリア付近を狙うことにしました。

この辺はマクブが居るはずで、タマンが釣れる可能性もあるはず。

 

キャスト後、少し探っていくと・・

 

ゴゴン・・

ゴゴン・・

 

・・おお、何か居て結構はげしくアタってくる・・!

 

しばらく誘い続けてみるもその後は沈黙してしまったので、この周辺を広範囲に探っていきます。

 

・・しかし、小さなあたりはたまにあるが思ったような成果が現れない・・。

 

潮も満ちてきたのでこの深場を探るのはこれで最後にし、戻りながらオニヒラの回遊狙いに切り替えよう。

ということで、最初にアタリのあった場所をもう一度だけ探ってから戻ることにしました。

 

そこへキャストし、しばらく探っていると・・。

 

・・ゴゴン・・

 

おぉ、やっぱりここには居るんだ・・

 

ゴゴン・・

 

・・なんかこいつはあまり感じたことのないアタリなので、マクブなんじゃなかろうか・・。

 

??なんだかこれは来そう・・。

 

 

・・ギュン!!!

 

きたっ!!

 

こちらも思いっきり合わせを入れてのけぞる!

 

ギィィィーー!!

 

ビリビリ・・・

 

なんじゃー;この引きは・・力強い・・!

 

・・途中根に入られたのでそこまで行ってみると、どうやら凹地に入って粘っている。

 

??タマン?

 

近づくとまた走って逃げていき強烈に引く!

 

しばらくしてようやく寄せると海の色のようなエメラルドグリーンの顔。

 

やっぱりタマン??

 

・・いや、、

 

・・マクブだー

 

きたーー

 

 

とても釣りたかった魚なのでこれはめっちゃうれしい・・!

 

めっちゃ引くと思ったら、、

右の脇腹に擦れがかっていました。

なのでやりとり中に想定したサイズよりは小さかったですね^^;

 

しかし・・とにかくかっこよくそして美しい・・!

そしてそれなりに良いサイズ・・。

自宅に持ち帰って測ったら43cm。

マクブは35cm以下の捕獲をしてはいけないので、持ち帰りできるサイズで本当に良かったです。

マクブの刺身。

熟成させることもなく、すぐ食べましたがこの美味しさ・・!

熟成させたらどうなるんやー。。

柔らかく、格別に美味しかった・・。

頭も二つに綺麗に割ってあら汁にし、美味しくいただきました。

 

今度はよく新聞等で見るような70cmクラスのマクブと対決してみたいですね!

 

■ Tackle data
□ ロッド
ダイワ モアザン AGS 121M【DISTANCE COMMANDER】
このロッドは廃盤でモアザンAGSとしての後継モデルは、モアザンAGS121MエキスパートなのですがAmazonで15万円と高騰していますので、参考にMorethan Kamuy Tuxy 121XHを紹介します。
□ リール
シマノ 19 ヴァンキッシュ C5000XG
超絶軽く、強く、飛ぶ。そして巻き心地が超絶なめらか。
□ ライン
やはりラインはスーパーファイヤーラインが個人的には扱いやすいですね。
3号から2.5号に巻き替えました。

リーダー
ナイロンの50LBに変えてみました。
というよりも行った釣具屋さんにこれしかなかったので仕方なく。。
でもなんだか良いです。

□ フィッシュグリップ

□ プライヤー

□ クーラーボックス
シマノ クーラーボックス スペーザ ベイシス キャスター付
ICE保冷力50h、60cmの魚がキレイに曲がらず入る。

===============================

釣果速報はinstagramで先に流しています!

お気軽にフォローお願いいたします^^

□instagram

https://www.instagram.com/gran_akamine/

===========================

210403_夕マズメのリーフでタマン43cmリーフでタマン を狙う この日の風向きは逆風。 逆風になった時に行きたいと考えていた東側の海岸へと向かいます。 ポイントは...
パタゴニア
パタゴニア
INNO FISHING

“CHASING WILD FISH” ~野生魚を追う~

野生魚を追う全てのアングラーや、アウトドアを愛する全ての方へ。

野生魚と野生地へ捧げる CAMP CAP を制作いたしました。

地図や風向きを何度もチェックし、さまざまな形で憑りつかれたような行動を触発するウェーディングの釣り・・

そのウェーディングで被りたいデザインのCAPを形にしました。

アウトドアのエッセンスをタウンユースでのスタイルに入れたいときにも使っていただけます。

素材は丈夫なカツラギ綿100%のCAMP CAPをベースに使用。

詳細は下記webshopにてご確認ください。

===========================

詳細:https://granphilosophy.stores.jp/

===========================

釣果速報はinstagramで真っ先に流しています!

お気軽にフォローお願いいたします^ ^

□instagram

https://www.instagram.com/gran_akamine/

==========================

 

パタゴニア プロビジョンズ

Amazonアウトレット

 

さまざまな商品がアウトレット価格

アマゾンアウトレットにはいろんな商品があります!

釣具アウトドアバッグパソコン&周辺機器食品お米家電

Amazonアウトレットについては過去記事参照!Amazonアウトレットは本当にお得?Amazonアウトレットで実際に購入!

Amazonアウトレット商品は、Amazon配送センターの商品が対象ですのでプライム会員は送料無料!アマゾンプライムとは?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)