ウェーディング

2019/9/27_水面爆発! オニヒラアジ60UPをキャッチ

中部の海で オニヒラアジ

この日は中部の初ポイントで オニヒラアジ をキャッチ。

南部より中北部のほうが釣れることを知ってからは遠征ばかりに行っています。

ロッドはグレードダウンで新調

今回使用したロッドはDAIWAのシーバスハンターX100MLという安価なロッド。

実はここ最近ロッドを折りまくっているのですが、高価なものを買っても折れてしまえばもう元の状態には戻らないのがロッド。

何回か折っては買いを繰り返しているうちに「ロッドは消耗品だ・・」という考えに変わってきました・・。

最近はリーフへ行くことも増えたので、高いロッドを購入しても不意の転倒などで岩礁にぶつけて折ってしまう可能性も以前より上昇。

リールは高価なものを長く使うことができそうですが、ロッドは使う人次第でいつ折れてもおかしくない・・。

今後はほどほどに良いロッドを消耗品として購入し、別途で折れた良いロッドをちゃんとした修理に出して長く使って行こうという考えに変わってきました・・。

今回は間に合わせで12000円程で買えるシーバスハンターX100MLを購入し持って行ったのですが、このロッドがいい感じで使えればかなりコストパフォーマンスが良いので、こちらもラテオFJ1010M/MH同様に後日インプレをUPできればと思います。

今回のポイントへ到着

事前に調べた今回の釣行場所は少し歩けば急深になっている海岸が続いているので、海岸に沿ってランガンすれば大物と出会えるのではないか。

そんなわくわく感を持ちながらポイントへ到着。

準備を終えて駐車場から海へ向かうと・・?

この先の海岸へ入っていけないような看板が・・orz

厳密には水上バイクの海上進入禁止の内容なのですが、釣り人の侵入も厳しそう・・。

初めての場所の洗礼を受けます。

対岸へ移動

・・しょうがないので対岸へ移動し、ここのシャローでウェーディングをすることにしました。

実はこの場所も前からウェーディングしてみたかった場所。

いざどんどん進んで行き、探りたかった場所を目指します。

本当は追い風の対岸を探る予定だったので、こちらは向かい風・・。

その分重めのルアーを投げることにし、どんどん進んでいくと目的の地点まで到着したのでキャスト。

何回かキャストしますが、生命反応なし・・。
リグに変えてボトムも探りますが反応は一切なし・・。

・・色んな場所にキャストしていろんなルアーを試すもまったく反応なし・・。

おぉ・・

・・1週間計画してきたのに行きたかった場所には入れず、そしてぜんぜん魚も釣れない・・。

でも、このまま釣果無しで帰ることは避けたい・・。

「絶対満足いく魚を釣って帰ろう」

そう心に決めて丁寧に丁寧に探っていきます。
干潮時間を回ったので戻りながらまた違うエリアを探る。

きっとタマンもしくはオニヒラやクロヒラなどのガーラ類はどこかにいるはず。

・・遠征に来るとこういった絶対結果を出そうという心境になることが投げやりにならずに好釣果につながるのかもしれません・・。

そしてタマンが居そうなエリアは丹念に探るもノーヒット。

その後もしばらく進むと・・

5cm以下の小さなミジュン系ベイトの群れが多々居るエリアに到着。

何に追われているかはわかりませんがちょいちょい小さなナブラも起っています。

たまに追ってるヤツの姿が見えるのはダツの小さいやつですが、オニヒラも追っているかもしれない。

ルアーサイズを小さくしよう・・。

これを見てブルースコードC60にサイズチェンジ。

オニヒラアジ が現れた・・!

オニヒラ狙いでしばらく探っていると・・

 

ガン・・!!

 

次の瞬間、水面爆発!

 

一気に走りだしロッドもブチ曲がる・・!

 

うおお・・!

 

何とかロッドを立ててファーストランを受け止める。

オニヒラ来たー!!

ギィィィイイ・・・!

ギィィィイイ・・・!

ドラグはさほど出されませんがすごいパワー・・!

ドラグが出される(78kgぐらいか・・)ギリギリぐらいのパワーで引き続け、旋回を始める!

こんなにずっと同じパワーで引き続ける相手もなかなか居ない・・!

・・ロッドが貧弱なのか猛烈に引く・・。

なかなか片腕だけでは耐え難い・・!

ずっとフルパワーで慎重にやりとりし、姿が見えてくると・・

     

やっぱりオニヒラアジ。

寄せ切ったところでランディングも無事成功。

うおお・・。痛ー・・。

ロッドを持っていた右の胸筋が破壊されてしまいました・・。

後日気がつきましたが針もかなり伸びていたので、オニヒラはドラグをある程度ゆるくして走らせたほうが無難かもですね。

このシーバスハンターX100MLだとオニヒラ60UPぐらいのパワーが限界値なのかもしれません。

モアザンのMLパワーだとガチガチのドラグで走られる相手でももっと余裕で耐えきれたように思うことと、針も伸びにくいように思います。

オニヒラアジ は熟成刺身と天ぷらに

いつもの新鮮な刺身も美味しいのですが、新鮮な刺身は味が薄いらしいので今回のオニヒラの刺身は熟成に挑戦してみることにしました。

魚は死んだ後にアデノシン三リン酸という成分が、イノシン酸という旨みに変化していくそうで、この現象が熟成ということらしいです。

そして1日熟成させたオニヒラの刺身と天ぷらは全くの別物!

刺身は柔らかく旨味があり、天ぷらも最高に旨かったです。

今回オニヒラの熟成が成功してかなり刺身と天ぷらが美味しくなったので熟成のさせ方はまた別記事で書かせていただきますね!

 

====================

■ Tackle data
□ ロッド
・ ダイワ シーバスハンターX 100ML

【詳細情報】https://amzn.to/30YWCZM

・ ダイワ シーバスハンターX 100MH

【詳細情報】https://amzn.to/2Vo44MX

□ リール
・ シマノ サステイン C5000XG
【詳細情報】https://amzn.to/2OlVSrT

※高次元で両立した感度と剛性感!

□ ライン
・ スーパーファイヤーライン カラード 3号
【詳細情報】https://amzn.to/2FDeHoS

※ PE を超えた次世代の スーパーライン !

□ リーダー
・ デュエル ハードコア パワーリーダー CN
【詳細情報】https://amzn.to/2nR9IKX
※超強力・超耐久

□ ルアー
・ ヤマシタ マリア ブルースコード C60 アカキン
【詳細情報】https://amzn.to/31cAoDD

□ フィッシュグリップ
・ DRESS グラスパー グラディウス
パープル/耐荷重10kg
詳細:https://amzn.to/2Fv3t4p

□ プライヤー
・ Umibozu フィッシングプライヤー
詳細:https://amzn.to/2JUkTfi

====================

2019/3/21_ルアーでタマン62cm!クロヒラアジ51cm!ウェーディングでタマン を狙う やっとウェーディングでルアーを投げられる時期が来ました。 今年一発目のウェーディングルアー釣行。やっ...

 

Amazonアウトレット

さまざまな商品がアウトレット価格

アマゾンアウトレットにはいろんな商品があります!

釣具アウトドアバッグパソコン&周辺機器食品お米家電

Amazonアウトレットについては過去記事参照!Amazonアウトレットは本当にお得?Amazonアウトレットで実際に購入!

Amazonアウトレット商品は、Amazon配送センターの商品が対象ですのでプライム会員は送料無料!アマゾンプライムとは?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)